植物性

プラセンタには育毛効果もあるの?

今美容成分が豊富に含まれているサプリメントが増えています。
美容成分がたくさんある中で、そのような成分を選んだらいいのかと迷ってしまう人も多いでしょう。
成分によっては、特定の症状に効果があるものもあれば、全体的に効果があるものも含まれています。

そして最近では男女ともに深刻な問題の一つに、薄毛や抜け毛の問題があります。
薄毛は外見に大きな変化をもたらすので、精神的な悩みにもつながっていきます。
自分に対して自信が持てなくなったり、行動が消極的になったり、はじめて会う人に対する不安感を持つ人もいます。

それだけ髪の毛によって人の行動や心理的な変化があるということがいえます。
そこで薄毛対策の一つに、育毛効果が期待できる商品がたくさん発売されています。
育毛シャンプーや育毛剤もその一つです。

それだけが注目されがちですが、そのほかにも効果的な成分があります。
それがプラセンタです。
プラセンタには、成長因子という特徴があります。

その成長因子は、髪の毛の毛母細胞の働きを活発にさせる効果があります。
どうしてもそのほかの細胞の活性化が優先されて、髪の毛への栄養は不足しがちになります。
それをプラセンタを摂取することで、髪の育毛に必要な栄養素を十分与えることができます。

そしてもう一つの効果として ホルモンバランスを整える働きがあるということです。
薄毛の原因の多くは男性ホルモンの過剰分泌があげられます。
過剰分泌によって頭皮の皮脂が増えてしまい、毛穴を詰まらせてしまり、十分な栄養素を行き届かない状態になってしまいます。

なのでいかに男性ホルモンの分泌を抑制し、ホルモンバランスを整えることができるのかということが重要になります。
プラセンタにはそのどちらの作用にも効果が期待できるので、育毛には最適な成分だといえます。
さらにプラセンタには血行促進の効果が期待できます。

血行促進は頭皮の血流を活性化させる効果があります。
なので、頭皮にも十分に栄養素を与える事ができます。
よって育毛の効果が期待できます。

このページの先頭へ