植物性

プラセンタの価格と効果

プラセンタは摂取方法や種類など選択肢がたくさんあることも人気の一つです。
即効性を求める人から、徐々に効果が得られることを期待する人もいます。
それによって選ぶ方法が異なります。

プラセンタの摂取方法としては注射やサプリメント、ドリンク、化粧品があります。
これらを組み合わせて摂取する人もいます。
一番即効性が高いのはプラセンタ注射で、ヒトの胎盤が使用されています。

注射の価格的には、自由診療なので各病院によって金額が異なります。
一回の注射の平均が1500円から2000円ぐらいが多いです。
ただし点滴注射や顔などに摂取する際は、価格的にもう少し高い設定となっています。

次に即効性があるのが、ドリンクやサプリメントです。
これらの原料としては馬プラセンタや豚プラセンタが使用されています。
豚よりも馬の方がアミノ酸が豊富に含まれていて、生産量にも限りがあります。
なので価格的にも高額になりやすいのが特徴です。

豚タイプの方が大量に確保しやすいので、比較的にやすく購入できます。
効果的には、即効性は人によって異なります。

平均的に1カ月以上摂取すると体の変化を感じる人という人が一番多いです。
サプリメントの場合は、プラセンタの濃度によって価格に大きな違いがあります。
またプラセンタ以外にも美容に有効的な成分が多く含まれているものも金額的に高価なものが多いです。

多くのメーカでは、一週間ぐらいの量が入ったお試し価格のサプリメントが発売されていることが多いです。
なので自分の体質に合うのかどうか確認するいいでしょう。
お試し価格は、1000円未満のものが多いので手軽に購入できます。

サプリメントの一カ月の平均価格が約1万円です。
プリメントの中では高額なので、自分に一番効果あった方法を選ぶようにしましょう。
最後にドリンクは、錠剤のサプリメントに比べて即効性が高く感じる人が多いようです。
しかし毎日摂取する場合は、かかる一日当たりの費用も高くなってしまいます。
なので毎日飲む人には、サプリメントの方がお勧めです。

このページの先頭へ